柚木元のサービス

和の心

WASHOKU × OMOTENASHI

柚木元でご提供しておりますお料理は『和食』で御座います。
去る平成25年12月、「自然を尊ぶ」という日本人の気質に基づいた「食」に関する「習わし」を、『和食』としてユネスコ無形文化遺産に登録されました。
柚木元では日本の土地毎に根ざす旬の食材を厳選し、最大限の感謝を持って余すこと無く『旨味』を引出すだけでなく、四季の流れや自然の美を料理・器・装飾・庭園全てで表現する事でお客様に『和食』を楽しんで頂いております。

また、柚木元では日本が誇る『おもてなし』を何より大事にしております。
お客様の人生に寄り添い年中行事やお祝い・冠婚葬祭をサポートできるよう努力して参りました。平成28年6月に完成した新館では今まで以上にご満足頂けますよう設備を一新。最大50名様のお客様を迎えられる大ホールやスクリーンといった設備はもちろんのこと、体の不自由なお客様にも安心してお料理を楽しんで頂けますようバリアフリー化に取り組みました。何よりお客様の体を想った優しい料理は柚木元がご提供できます最大の『おもてなし』で御座います。

『和食』と『おもてなし』をもってお客様をお迎えする、柚木元ならではの『和の心』を存分にご堪能下さいませ。

意匠と技

WABISABI × MODEN

柚木元ではお料理はもちろんの事、お迎えしてからお帰り頂くまでの全ての時間をお客様にご堪能頂けますよう趣向を凝らし、『侘び寂び』と『モダン』が融合した新しい空間を提供しております。

これ以上何も削れないという極限まで無駄を削る事で凜とした美しさ『侘び』と、時間の流れが醸し出す味わいから生まれる美しさ『寂び』。お料理におきましては職人が長い年月と共に重ね続けた技をもって、無駄を削ぎ落とす事で生まれる凝縮された味わいを追求しております。また、店内につきましても無駄の無いストイックな装飾、そこから見えるお庭も時の流れを感じさせる景観を生み出し『侘び寂び』の美を取り入れております。

新しい柚木元はそれだけでは終わりません。『モダン』な作りを取り入れることで『侘び寂び』の美を一層深め、互いに引き立て合うことで一味も二味も違う新しい美を生み出しております。

飯田の中心街が生む喧噪とは真逆の別世界。心地良いジャズのリズムが流れる店内で、日常では味わえない個室空間をご用意してお待ちしております。